Month: 1月 2019

男性の外人さんがジャンクの工具で試してほしいと言われました。

私は、ハード系のリサイクルショップで働いています。
本業がシステムエンジニアなので、パソコンの担当をしています。
男性の外人さんが、ジャンク品の事で質問してきました。
その内容は、ほぼ、プライスに書いてあるのですが、それでも
試したいという事で、しょうがないく電源を入れました。
それでも、もう一人の外国人を話をしていました。
レーザーディスクプレーヤーも動かしてみたいと
言われました。
プライスに、スライドに開閉がうまくいかないという
事を書いてあって、私も説明したのですが、また試してみたい
で、電源を入れました。
案の定、開閉はうまくいってない状態でした。
諦めてくれたと思ったのですが、購入するという事に
なり、渡しました。
私的には、動かない物を外人さんに売るのはできればさけて
ほしいと思っています。
言葉の壁でどうしても、伝わらない部分が多いと思うので、
本当に納得して、購入してもらたのなら、良いですが、
思った通りに動かなくても、ジャンク品なので、保障
がありません。

100年の恋も冷めてしまうような男性の行動 

なんだか笑ってしまう事件がありました。
事件とまで言えるかわかりませんが、一応警察に迷惑をかけたので、事件と呼んでみます。

警察に迷惑をかけた男性は、浮気現場のホテルに忘れ物をしたそうです。
本当のことをパートナーに話したら、浮気がバレて怒られるということで、なんと、路上でバッグをひったくられたと警察に通報したそうです。

しかし、そのひったくり現場の防犯カメラに被害者も事件も映っていなかったということで嘘がばれてしまったそうです。

電車に置いてきてしまったとか、よっぱって帰宅中に気が付いたら、カバンをもっていなかったとか、それらしい嘘ではだめだったのでしょうかね。
警察沙汰にすると大変なことになるのは目に見えていますよね。

パートナーの女性を騙すためには警察に通報した方が本当っぽいと思ったそうです。

ものすごく浅はかな男性ですよね。
浮気をした上に、人様の迷惑になるようなことをして、自分の失態をごまかそうとした男性をパートナーはどうするのか気になりました。

100年の恋も冷めてしまうかもしれないなあと想像中です。