Month: 8月 2017

花粉症の薬代で破産しそうですが、これだけは節約できない

毎年恒例の花粉症の季節がやって参りました。
今年は症状が出る前からアレルギー鼻炎薬を飲み始めたせいか、ほとんど症状も出ず比較的楽に過ごすことができています。
しかし、例年より1ヶ月以上前から薬を買って服用しているので、すでに薬代が大変なことになっています。
我が家は家族全員花粉症持ちなので、薬も全員で飲んで大変な量になります。
大容量のものを買っても1週間と持たない有様。
しかも安いPB商品を買っているせいなのか、セルフメディケーション対象外。
控除もなく、ひたすら薬代を支払うばかりです。
でも、ここで鼻炎薬をケチって買わずにいたら、花粉症の症状で日常生活もままならなくなります。
こればかりは節約のしようもないです。
なんだか、病院では注射や舌に塗るなどの画期的な治療法があるとかないとかいわれていますが・・・。
実際病院で治療を受けて花粉症が完治したという人の話を聞いたことがないのです。
私の身内で、注射による治療を受けた人がいるんですが、結局毎年花粉症で悩まされているようです。
根本的な治療法はまだまだ出てきそうにないですね。

いよいよ日焼けをする季節になってまいりました

日差しが強くなってきましたね。

まだ夏ではないので暑い訳じゃないですが、じわじわ日焼けをしています。

陽にさらされているのは顔、首、手の甲くらいですが、その部分は日焼け止めを塗っていてもやっぱり焼けてしまいます。

布をぐるぐる巻きにしてしまいたいけど、それはさすがにできません。

イスラム教の女性が頭から被っている布が欲しい(笑)

でも、あったとしてもイスラム教徒ではないので被れないですが、車を運転しているときはちょっとありがたいかもしれませんね。

とりあえず運転中はマスクをしています。

でも、マスクから出ているところが日焼けしてしまうんですよ。

だったらもう、諦めるしかないのでしょうか。

そんなのイヤだ(笑)

これから夏に向けてどんどんジリジリと焼けていくのに、肌が露出する季節になるのに、暑くても長袖を着るしかないんでしょうか。

結局はそれが一番の日焼け対策なんでしょうね。

日焼け止めを塗っても、結局は汗で流れていってしまうんですから。