猫という生き物はとても気まぐれです。旦那の実家にも猫がいますが、本当に気まぐれ。こっちが触りたいなと思って触ると引っかかれたり、噛まれたり。しかし、あっち向いてこっち向いたら、さっきのことなんて忘れたかのようにゴロゴロのどを鳴らしながらすり寄ってきます。むかつくけどそれがまた愛おしい。猫好きならわかる、この気持ち。なんとも言えません。さて、私たち人間は毎日仕事や家事に追われ、社会に出れば人の目を気にして、「この人には従っておこう」「こんなこと言ったら嫌われるからやめておこう」と考えながら生きています。自分本意の猫とは大違いですよね。でもそんなことばかり考えていたらストレスが溜まってしまいます。もちろん全て自分本意で生きてしまうと、社会から反発されたり、職を失ってしまうこともありえます。ですので「たまに」でいいのです。土日でも、仕事から帰った後でも、猫のように自分本意で自由に生きてみましょう。すると考え方もしなやかになり、ストレスも減るのではないでしょうか?たまにパソコンとかで仕事をしていると、キーボードの上に猫が乗ってくることってありますよね。猫を飼っている方なら一度は経験したことがあるはず。もしかしたら彼らは、「頑張りすぎだよ。少し休んで自分のことだけ考えてみなよ」と訴えかけてくれているのかもしれませんね。全身脱毛 回数